2016/07/01

金曜のお知らせ*7月1日号

その一 ワンマンライブ、キャンセル待ち予約受付中!

お陰様で発売記念ワンマンライブのチケットが売り切れました。
が、追加のお席やキャンセルが出る可能性もありますので、現在キャンセル待ち予約を受け付けております。
今回はひとりぼっちで紡いでゆく「作り込み」ワンマンです。窒息してください。ふふふ。

7/9(土) 吉祥寺Star Pine’s Cafe
開場18:00
開演19:00
チケット 前売り3800円+1dr/当日4000円+1dr
http://www.mandala.gr.jp/spc.html

その二 レーベルグッズ、製作中!

mika_goods_1

どうにかこうにかワンマンライブに間に合わせようととても焦った結果、全て揃えば5種類のグッズが出来ます。笑
どれが間に合うかはまた来週のお知らせにて…。
一つはマレーシアで勢い余って作った超限定キーホルダー、各2000円で販売です。
こちらは追加生産が出来るか出来ないか不明なので、今の内に是非。(もしかしたら8月以降に入手出来る…かも!?)

その三 サントラ参加情報!

先日発売されました澤野弘之さんのCD、の、初回限定版に特典DVDが付いております。
昨年出演した[nZk]003より、ワタクシの歌唱姿が5曲分収録されておりますので、是非ご覧あれ。
この5曲、戦ったり笑ったり何かを召喚したり、、笑
今回は特に色々な表情を見て頂けるかと思います!

4. βios / Before my body is dry
5. ThreeFiveNineFourε
15. at’aek 0N tαitn
20. Song of..
21. Perfect Time

mika_goods_2
SawanoHiroyuki[nZk] 「Into the Sky EP」
ソニーミュージック
SECL-1890~1891 / 2,037円(税抜)
2016.06.29 release

その四 ライナーノーツ

11、糸蘭-タガイニワスレナイ-
こちらも主宰する「懐石シリーズ」にてコラボレーションをイメージしながら作りました。初セルフプロデュースアルバム「糸車」に収録し海外の教会で歌ったこともあります。「殺してください」という歌詞を教会で歌うという異質さに少しだけワクワクしました。うふふ。
コラボレーションの時はとても強い侍が戦い疲れてボロボロになったところを、得体の知れない少女が翻弄し糸でグルグル巻きにするという演出です。思えばその前の懐石シリーズでも和紙で自分を巻いてもらったり、「糸車」レコ発イベントでも赤い糸でグルグル巻きにしてもらったり、私はどうやらグルグル巻きが好きみたいです。笑
物凄く人気がある曲かと言われればあまりその声は聞かないのですが、私としては特に思い入れの深い曲です。

12、せむし男の恋
国内外で特に人気の高い曲になりました。作ったのは2006年、思えばずっと歌い続けているのですね。
自分によっぽどの自信がある人以外は何かしらのコンプレックスを抱えて生きているものだと思います。それは内面も含めて自分でも嫌悪するような醜い部分。
そこに卑屈になるのではなく、そういうところがあるから自分は受け入れてもらえないかもしれないけれど、好きになった人にはせめて幸せになって欲しい、という「純な愛情とはなんぞや」と考え曲を書きました。
楽曲にする時は分かりやすいアイコンとして、世の中では醜いとされているせむし男に登場してもらいました。自粛用語らしいですけどね。そもそも差別用語だとか出来てしまっている時点でそこが一番人間の醜い部分だと思いますけれど。
話が逸れそうなので、この辺で。笑

Copyright © 2017 小林未郁 OFFICIAL SITE All Rights Reserved.