2016/06/03

MV試写会、開催決定!&セルフライナーノーツ その2

お陰様でクラウドファンディング、130%達成致しましたっっ
予告通り、支援者様ご招待試写会を開催したいと思います。

【7/30(土) 下北沢SEED SHIP 開催決定!】
第一幕:MVプロトタイプ試写会(死者会!?)& トークライブ & ミニライブ
*支援者の皆様に、当日の詳細とご招待メールをお届け致します。(近日中)
*当日来られない方にはストリーミング配信にてご覧頂けるように致します。
*上映会後は全員に当日の模様を編集した動画データ(URL)のご提供。

第二幕の完成試写会は8月下旬を予定しております。
引き続きよろしくお願いいたします。
https://www.muevo.jp/campaigns/902

「Mika Type い」セルフライナーノーツ(表版)
小林未郁「Mika Type い」

3、カタマリ
元々は「白と黒」をテーマしたイベントがあり、その時に作りましたが、歌うごとに浸透度を増していきます。
笑いというのは本当と嘘が見分けにくいという思いがいつもあり、泣くという行為の方が私にとっては本当が伝わりやすいです。人の「本当」が見たいといつも思います。それが例え受け入れ難い感情だったとしても。
ここ数年はかむゐとのコラボレーションで、侍が手を合わせた後に歌います。それによりまた新たな解釈と感情が生まれて来ています。曲というのは育つもの、育ててゆくものだと思いました。
レコーディングでは「侍」から続けて歌いました。1回で終わりました。

4、毒
名刺代わりの代表曲です。代表曲として作ったのはなく、これはもうファンの皆様が代表曲にしてくださいました。
自分ではびっくりする程に反応があり、あぁこれが私なのだな、と。笑
言葉の通じない海外ですら、最後の「いえい」の後はクスクスと会場から聞こえます。何かが伝わっているのかしら。
この曲が生まれた2007年からほぼ毎回のライブで歌っています。何百回と歌ったことになりますが、全く飽きません。
これは、私自身なのだと思います。

Copyright © 2020 小林未郁 OFFICIAL SITE All Rights Reserved.